ポメラニアンライフへようこそ!

ポメラニアンライフ

はじめまして!「ポメラニアンライフ」管理人のNANA(石原奈々)です。

私にとって、ポメラニアンは太陽。

まんまるな形をしていて、天真爛漫で、私たち夫婦を明るく照らしてくれる大切な存在です。

NANA
4ポメ+1ヨーキーを育てて感じた幸せ、数多くの失敗から学んだことを「ポメラニアンライフ」に詰めこみました

ポメラニアンライフに登場する愛犬たち

主人よりも大切な愛犬たち(4ポメ+1ヨーキー)を紹介します。

ふたごのポメラニアン「ねね」と「ぎん」

誕生日:2008年11月8日生まれ
体重:2.7キロ
毛色:ウルフセーブル
ブリーダーさん:群馬のitty-bitty-party

ねねとぎんは、同じママから生まれてきた「ふたごのポメラニアン」。

パパとママは2キロ以下なのに、ふたごはガッチリ大きく2.7キロにまで成長しました。

先代ポメ(シュシュ)を見送り、重度のペットロスに陥っていた私たち夫婦は、表情豊かなねねとぎんを育てることで立ち直ることができました。

ねねのチャームポイントは、お口のまわりが黒いこと。年齢とともに白くなってきましたが、たまらなくキュートな特徴です。

ねねは愛情深い性格で、兄妹が大好き!内弁慶なので、外ではとてもおとなしい女の子(笑)

病気知らずだったねねですが、2019年にリンパ管拡張症(慢性腸症)になり、副腎腫瘍も見つかりました。

横浜にあるアニコムの動物医療センター病院で再生医療を受け、完解に近い状態まで回復したのですが…2021年8月20日、虹の橋を渡ってしまいました。

ねね
お口が黒いのがチャームポイントなの

ぎんは私たち夫婦が初めて育てた男の子です。

「なんで!?」と不思議に思うほど、パパ大好きっ子に育ちました(男の子はママっ子になるんじゃないんですか?涙)

生後3か月でアトピーを発症。さらに2歳でアロペシアX(ポメハゲ)になり、顔と手足以外はツルツルに・・・

アトピーは新薬(アポキルとサイトポイント)が著効して、ハゲていた体も8年ぶりにフッサァ~と発毛しました!

ぎん
ボクは男だからパパっ子なのさ!男は男同士なの

ちびポメ「ささ(さーちゃん)」

誕生日:2010年6月18日生まれ
天使になった日:2019年3月12日
体重:1.6キロ
毛色:オレンジセーブル
ブリーダーさん:群馬のitty-bitty-party

ささは70グラムという小さな体で生まれた極小ポメラニアン。超未熟児ゆえに、生まれつき重度の水頭症でした。

あまりに体が小さいのでブリーダーさんが手もとに残していましたが、お願いして、1歳半でわが家に迎えました。

水頭症以外は獣医さんが驚くほど健康だったのに、7歳をすぎたころから病気が増え、8歳9カ月で虹の橋に・・・いまでも夢を見ているようです。

ささ
いっぱい食べて、遊んで、犬生を楽しみまーちたよ!

虹の橋にいる「シュシュ」

誕生日:1996年4月16日
天使になった日:2008年12月21日
体重:2.0キロ
毛色:ウルフセーブル

親もとを離れ、大学生のときに迎えたのがシュシュでした。

就職、結婚、そして転職・・・私の人生を見守ってくれた大切な存在です。

シュシュは伝説のポメラニアン「ハドレースーパーマン」の血をひくポメラニアン。

生まれつきたくさんの病気を抱え、大病から何度も生還し、私に寄り添ってくれた「最強の可愛さと最弱な体をもつポメラニアン」でした。

2008年12月21日、僧帽弁閉鎖不全症による肺水腫のため、12歳8カ月で虹の橋へ。

シュシュの闘病中に試行錯誤しながら勉強したことを、ポメラニアンライフに詰め込みたいと思っています。

唯一のヨーキー「モモ」

誕生日:1998年8月3日
天使になった日:2011年10月20日
体重:3.6キロ
ブリーダーさん:モトコランド

モモはわが家唯一のヨークシャーテリア!

ポメラニアンは主人が好きな犬種で、ヨーキーは私が好きな犬種です。

ちょんまげ+三つ編みがトレードマークのモモは「純粋なヨーキーですか?」と聞かれるほど大きく育ちました(笑)

とにかく頭がよくて、私の表情を見て、話したことをよく理解してくれました。

いい子すぎて、ガマンしたことも多かったのではないかと思うほど・・・13歳2カ月で突然旅立つ瞬間まで優等生でした。

お別れの日から何年たっても、シュシュとモモ、ささの最後の日について書くことができません。

愛情はめいっぱい注いだはずなのに「あのとき、もっとああしていれば」という後悔が消えることがなく、なんとも言えない感情に支配されそうになります。

だからこそ、ねね、ぎんと一緒にいられる「今、この時間」を大切に「QOL(生活の質)」を考えて過ごしています。

管理人「NANA(石原奈々)」はこんな人

NANA(石原奈々)

早稲田大学卒業後、全日空CAに。退職後は化粧品開発やクリニックの広報として経験を積み、現在はフリーランスで活動中です。

再生医療(線維芽細胞/脂肪幹細胞)と腸内細菌叢の移植(糞便移植)を受けた美容健康マニアです。

<仕事の実績>

  • 美容セミナー講師
  • ファスティングカウンセリング
  • 無添加ドッグフードの開発
  • 商品撮影/商品スタイリング
  • SNS/WEBサイトのディレクション
  • ライター/コラムニスト

<資格>

  • 犬の管理栄養士
  • ファスティングマイスター
  • 抗加齢医学会 正会員

<雑誌/テレビ掲載実績>

  • 美的GRAND(小学館)
  • 美ST(光文社)
  • VOCE(講談社)
  • 女性セブン(小学館)
  • GISELe(主婦の友社)
  • GOLD(世界文化社)
  • BS TBS 日曜ニュース深堀り

顔は濃いですが、性格は人見知りで繊細です(笑)

私の人生は、楽しいこともつらいことも愛犬と一緒!5わんこは犬ではなく子供、かけがえのない宝物です。

「ポメラニアンライフ」はポメラニアンの情報をはじめ、犬の食事やお役立ちグッズ、愛犬と楽しめるお出かけスポットを紹介していきます。