【WANPPY FOODをレポート】DOGDEPTがお肉たっぷりグレインフリーのドッグフードを発売

ドッグデプトWANPPY FOODドッグフード

あの犬の老舗ブランド「DOGDEPT」からドッグフードが新発売!

商品名は「WANPPY FOOD(ワンピーフード)」で、発売日は2021年11月1日(月)…さすがドッグデプト、ワンワンワンの日にしたんでしょうね。

ねね

ドッグデプトは洋服もバッグも持ってるし、カフェも大好き!

ぎん

ワンピーは美味しいのかな?ドッグフードマニアのママが中身を分析してみたよ

DOGDEPT WANPPY FOODはグレインフリーで2種類発売

ドッグデプト ドッグフード
画像:DOGDEPT公式サイトより

ドッグデプトは米国サンタモニカ生まれのブランド。犬服やグッズはもちろん、人間用のカジュアルウェア(愛犬とペアルックもできる!)も人気です。

犬との生活を追求するドッグデプトが発売するだけあって、ワンピーフードには特徴がいっぱいありました。

WANPPY FOODのポイント
  1. グレインフリー(穀物不使用)
  2. ダック(イギリス産)とサーモン(スコットランド産)の2タイプ
  3. 製造はイギリス
  4. お肉原料が65%で高タンパク質
  5. スーパーフード配合
  6. 保存料、着色料などは無添加
  7. 500g、2㎏の2サイズ
  8. 粒は食べ応えのある大きめサイズ
  9. 人間も食べられるレベルの品質
  10. 2種類のオリゴ糖を配合
  11. 獣医師さん推奨
ぎん

よくあるチキンじゃなくてダック(鴨)とサーモンなんだね

NANA

犬がアレルギーを起こしやすいチキンはあえて外したんじゃないかな?

WANPPY FOOD「ダック」はイギリス産

ドッグデプトドッグフード
画像:DOGDEPT公式サイトより
内容量と税込価格500g(1,980円)
2㎏(4,950円)
原材料
イングランド産ダック65%(フレッシュダック35%、乾燥ダック22%、ダックファット5%、ダックストック3%)、サツマイモ、豆、ビートファイバー、乾燥スーパーフードブレンド(パースニップ、ビートルート、オレンジ、アスパラガス、カボチャ)、オメガ3サプリメント、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、オリーブエキス

WANPPY FOOD「サーモン」はスコットランド産

ドッグデプト ドッグフード
画像:DOGDEPT公式サイトより
内容量と税込価格500g(1,980円)
2㎏(4,950円)
原材料
スコットランド産サーモン65%(フレッシュサーモン35%、乾燥サーモン23%、サーモンオイル4%、サーモンストック3%)、サツマイモ、豆、ビートファイバー、乾燥スーパーフードブレンド(ディル、ホウレン草、フェンネル、アスパラガス、トマト)、オメガ3サプリメント、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、オリーブエキス
ささ

原材料の「ダックストック」と「サーモンストック」ってなぁに?

NANA

「ストック」はたぶん煮出し汁のこと。スープストックで旨味をプラスしているのかな?

1日の給与量「去勢済み成犬2.7㎏」の場合

ぎん(2.7㎏♂)

たとえば、わが家のぎん(ポメラニアン/去勢済み/13歳)の必要カロリーは1日あたり230Kcal。ダックを食べさせる場合、適正給与量は61gです。

500gサイズなら約8日分(1日約247円)、2㎏サイズなら約34日分(1日約146円)ですね。

年齢的に運動量が少なく、寝ていることがほとんどなので、実際に食べさせる場合は200~210Kcalが理想かなと思っています。

NANA

適正給与量はUGペット 犬のカロリー量計算ですぐに算出できますよ

粒の形状が大きめで独特

ワンピーフードの粒は三角形の珍しい形。あえて大粒にしているそうです。

大粒で三角形の理由

  • 早食い防止
  • 歯垢除去と口腔ケア
  • アゴの筋力強化

粒の中央がちょっと盛り上がった形は、中型犬、大型犬のために作られた「イギリス製のネルソンズ ドッグフード」によく似ているなと思いました。

Youtube動画を見ると、ポメラニアンやプードル、パピヨンなど小型犬もふつうに食べていますよね。

ぎん

ボク13歳だけど、歯はあるからしっかり噛めるかな?

ささ

噛むと脳が刺激されるっていうもんね

価格は国産プレミアムドッグフードと同じくらい

ワンピーフードは国産プレミアムフードと同じくらいの値段設定。

2㎏サイズを購入すれば、わが家のポメラニアン(2.7㎏のシニア犬)で1か月分5,000円弱です。

公式オンラインショップは税込11,000円未満の買い物だと送料が770円(税込/全国一律)かかるので、私は店舗に行ったときに買います!

DOGDEPT WANPPY FOODが合いそうな犬と気になった点

ワンピーフードは穀物不使用のグレインフリーなので、同時に小麦グルテンフリーでもあります。

小麦やトウモロコシなど穀物にアレルギーがある犬、愛犬にたんぱく質をしっかり与えたい飼い主さんに好まれそうなレシピです。

高タンパク質でカロリーと脂質はやや高め

ワンピーフードはお肉が多い(65%)ので、嗜好性が高くて喜んで食べてくれそう。

さすがイギリス製、国産プレミアムフードではなかなか見かけないほど高たんぱく質(28~32%以上)なのが大きな特徴です。

脂質10%前後が多い国産プレミアムフードと比較すると脂質もそこそこ含まれています(15~16%以上)し、その分、カロリーはやや高め(376~378Kcal/100g)になっています。

NANA

全年齢対応のフードなんですけど、特に「よく動く若い成犬」に向いていそう

総合栄養食ではありません

ワンピーフードには「総合栄養食」の記載がありません。

とはいえ、脂溶性ビタミン(A・D・E)とミネラル類(亜鉛や鉄など)は添加されています。

ビタミンB類やビタミンCを多く含むパースニップ(ダックに配合)、ディル(サーモンに配合)も入っているので、栄養面はしっかり考えられているように思いました。

ワンピーフードに配合されているオメガ3脂肪酸は、体にいい反面、酸化しやすいのが気がかりな点…

これはメリットでもあるんですけど、酸化防止剤が無添加なので開封したら早め(1か月以内)に食べきったほうがよさそうです。

NANA

酸化が気になる私は、割高でも500gサイズを購入予定

ねね

食べた感想はまた書くね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする